グレーゾーンの金融業者に注意すること

お金を借りる時のの注意点

揃える書類も少なく、パソコンやスマホなどから簡単に申し込める即日融資ですが、利用するにあたって、気をつけなければならないことがいくつかあります。

 

まずは、様々な業者が即日融資に関わっていることを知っておきましょう。

 

テレビCMなどで有名な大手消費者金融会社ならば安心ですが、その一方で、大手銀行や大手企業と関係のあるような名前を名乗っている会社もあります。しかし、よくよく調べてみると、その銀行や企業は全く関係がないことが多く、銀行名や企業名を語ることで、安心させる業者がほとんどです。

 

いわゆるグレーゾーンと呼ばれる業者は、インターネットサイトや、新聞広告にまで載せており、その実態を見極めることは困難ですが、「他社で断られた方でも貸します」とか「ブラックOK」などのアピールをしている業者は怪しい会社と思って良いでしょう。
これらの会社は、金利が高く、返済方法も厳しい条件であることがほとんどです。

 

また、話を聞くだけ聞いて、自分のところでは貸せないが、他の会社を紹介すると言う紹介屋と呼ばれる業者もいます。
お金を借りようとする人々に巧みに近づき、不正な方法で貸し付けを行い、不正な取り立てをする業者がまだまだはびこっているのです。
私たちは、正しい大手金融会社を知り、対等な取引をする必要があります。

 

また、金融会社とのトラブルがあった場合は、日本貸金業協会という金融業界の規制団体がありますので、相談してみると良いでしょう。

 

日本貸金業協会
http://www.j-fsa.or.jp/

関連ページ

即日融資の不安
消費者金融と闇金との違い
合法の消費者金融に対して闇金は、国や都道府県が認可していない業者であり、貸金業をできない立場の人たちが行なっている行為です。
収入証明書無しでキャッシングができる消費者金融も条件次第である
収入証明書なしでキャッシングができる消費者金融もあります。急ぎの時は収入証明書を用意している時間なんてないのでそのような消費者金融を選択しましょう。
キャッシングの返済の支払いが出来ない時や滞った時
キャッシングの返済が事情があって出来ない場合は、取るべき対応があります。自宅や勤務先に電話がかかってくるのは好ましい事ではありません。まずはキャッシングで借りたお金は計画的に返済するべきですが出来ない時は誠意をみせましょう。