即日融資の流れ

即日融資の流れ

即日融資を受ける決心をしたら、まずは早めに申し込みをすることが大切です。
申し込みそのものは、夜中でもパソコンやスマホから行うことができますので、少しでも早く手続きをしたいものです。

 

まずは、即日融資を行っている会社を探しましょう。今は、ネットでもすぐに検索できますから、様々な会社を比較検討しましょう。金利、返済方法、手続きの方法など、あなたの条件に合った会社がきっと見つかるはずです。

 

申し込む会社が決まったら、借入金額を決めます。その際には、返済計画までしっかりと立てておいた方が良いでしょう。
申し込みをするための書類は、その会社によってもいろいろですが、今は50万以下であれば、ほとんど収入証明書は不要となっています。あとは、本人が確認できる免許証や保険証、顔写真などになりますが、それも今はパソコンやスマホで写真を撮って送ることで良いので、いちいち書類を送ったり、店頭まで持参したりする必要がなくなりました。

 

書類が用意できたら、申し込みを完結します。その上で、書類に関する仮審査が行われ、仮審査が通れば、電話やメールなどでの聞き取りによる本審査へと進みます。本審査で融資が可能と判断されたら、受取口座へ振り込みされるのを待つだけです。

 

即日融資は、様々な会社が手掛けていますが、申し込みをするにあたって、複数の会社に申し込むことはタブーです。金融会社は、情報が流通していますので、複数の会社に申し込めば、必ずわかってしまうからです。

関連ページ

消費者金融会社の選び方
キャッシングに必要な書類
融資を考える時に、一番、ネックとなるのが必要な書類ですね。 役所に取りにいかなければならない住民票や、印鑑証明、または収入証明書など、一度に揃えられないものが多数あるからです。
仮審査と本審査
お金の融資を受ける時は必ず審査があります。在籍確認を嫌がる人もいますが、その点は金融業者もプロですから、あなたに迷惑がかかるような対応はしてきません。
即日融資のお金の受け取り
昨今の即日融資は、持っている銀行口座にお金を振り込んでくれたり、コンビニでお金を引き出せるという方法が多くなっています。